医療事務資格と履歴書

医療事務資格を取得していれば、当然履歴書に書いていると思います。

私も、当然書いてきました^^

医療関係への就職、バイトだからといって特別なことはありません。普通に、丁寧に書きましょう。

医療機関で、私は面接するほうの立場になったこともありました。
履歴書の整理や面接のセッティングなどの雑用係ですけど。

履歴書については常識では考えられないものも見てきました。
例えば、写真がない、字がむちゃくちゃ汚い、志望動機欄が空白等・・・
就職したいという気持ちがまったく伝わってきません。

字はきれいでなくても、丁寧に読みやすい字を書きましょう。誤字・脱字や修正テープでの訂正はもってのほかです。

履歴書を丁寧に書くなんて、当たり前だと思っている人が多いでしょう、
でも、実際きちっと書いている人って結構少ないのです。
多くの履歴書を見ていかなければならない、面接する側の立場で考えてみてください。

医療事務資格については、単に取得した資格を羅列するのではなく志望動機と絡めてみたり、まだ取得していなくても、資格取得を目指して勉強中などと書いていると、結構好評価です。

資格が絶対ではないです。医療事務で働きたいという、やる気が感じられる履歴書を心がけてみて下さい。
posted by 資格なら医療事務 at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療事務の資格
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。